ストレッチカフェ

―ストレッチカフェ?どんなカフェですか?

ストレッチのインストラクターをお招きして、普段着で座ったまま、ゆっくりできるストレッチの指導をしていただくんです。
終わってからカフェタイムがあって、お茶とお菓子をいただきながら、少し聖書の言葉を交えて健康についてお話をしています。

―普段着で座ってできるのはいいですね!

そうなんです。運動は苦手なかたにもオススメです。
どうしても、年齢を重ねると転びやすくなったり、肩が上がりにくくなったりしますよね。
だから、柔軟性やバランス、筋力を維持、増進していくことがより大切になってくるんですが、なかなか自分で運動するのはおっくうで…というかたにもオススメしたいですね。

―どんな方々が参加されているんですか?

クリスチャンのかたもそうでないかたも、20代から80代まで、20名くらいのかたがご参加くださっています。
終わった後は「やる前と明らかに体がほぐれているのを実感できた」とか「普段着で気軽にできるのがいい」と仰っていただけて、こちらもやっていて楽しいです。

―ストレッチカフェでは平山先生も歯科医師として何かなさるんですか?

私は顎のストレッチを指導しています。
最近、顎関節症のかたが増えているんですけれど、原因の一つはストレスだと言われています。
寝ている時に歯を食いしばったり、歯ぎしりしたり…。
そうすると顎に負担がかかって、痛んだり口が開けづらくなったりするんですね。
それで、2〜3分の顎のストレッチも入れてみたんです。