「On my side」の先行放送が始まります!

この7月から始まる、
ゴスペルフォークシンガー・神山みささんが
パーソナリティーをつとめる番組、「On my side」。

ラジオ放送に先駆けて、FEBCの特設サイトでは、
今日から先行放送の配信がスタート!

日本のゴスペルシンガーとしては、異例のメジャーデビューを果たした神山みささん。
高校卒業後、クリスマスソングのコンテストでグランプリを受賞。
渋谷・新宿での114日連続路上ライブや、数百人規模の単独公演を多数成功させ、
現在でも海外を含めた全国各地をめぐるツアーを精力的に行い、
その歌声はクリスチャンである無しを問わず、多くの人を感動させ、勇気を与え続けています。

しかし、そんな神山さんが牧師家庭に産まれながらも、
洗礼を受けゴスペルシンガーを志すようになったのは、実は大人になってからの事。
一体なぜ、彼女はこの道を歩んでいくことになったのか。
そこには、神さまからの不思議な働きかけがありました…!

さて実は、この番組名「On my side」は、
昨年神山さんがリリースされたアルバムのタイトルでもあるんです。
その意味は、「私の側」。
主イエスさまが、私についていてくださるんだ。その信頼をこめて名付けられたそうです。
そのお話を聴かせて頂いた時に番組内容にぴったりだ!と思いましたので、
今番組のタイトルにもぜひお願いしますと、ご相談して用いさせて頂きました。

番組では、ものすごく引っ込み思案だったというご自身の幼少期から振り返り、
海外留学、ライブへの挑戦、そこで芽生えた大きな夢…
そして、そこにあった神さまとの歩みをたっぷりお話しくださっています。

神山みささんの「On my side」。
美しく力強い楽曲と、まっすぐなお証。ぜひ、お楽しみください!


先行配信特設サイトはこちら!>>