人生波瀾万丈

誰の人生も波瀾万丈。
…どこかで聞いたことのあるフレーズですね(笑)
でも、文字通りそうだなぁと、1月13日放送のコーヒーブレイク・インタビューを聞いて思いました。

ジャズピアニスト、そして神学生でもいらっしゃる森下滋さん。
この肩書だけでも「どういうこと?!」と思いますよね。

幼少期から現在に至るまで、まさに波瀾万丈の森下さんの物語を聞いていると、
神様はたしかに生きていらっしゃる!と思えるのです。

「福音は、物語られねばならない」と聞いたことがあります。
主イエス様のご生涯、その物語が福音そのものであったように、
イエス様を信じる人の人生は自ずから福音を語っているのですね。

私の物語も、主イエス様の物語でありますように…。

インタビューの最後に、ステキなピアノ演奏もあります!
ぜひお聴き下さい。

番組を聴く>>
番組のご感想をお待ちしています>>