男同士

この4月からの新番組は、男同士の対話に注目です!

まずは、早矢仕宗伯先生と長倉による旅番組
「イエスに誘われ聖書旅」

旅と言っても、これは聖書の旅なのです。
聖書から見えてくるいろいろな景色を眺めながら、
道に迷ったり、思わぬ出会いがあったり、新たな発見があったり、
その戸惑いや驚きや喜びを、男二人であれこれと語り合いながらの旅路。

その最初の行き先は、イザヤ書5章とマタイ福音書21章のぶどう園。
そこで見えてくる景色は・・・「めちゃくちゃ残念がってる神様」らしいのですが・・・
さて、一体どんな旅になるのでしょう?

「イエスに誘われ聖書旅」4月3日スタート、毎週火曜日更新です。

* * *

そして、この名コンビも再登場です!
関根一夫先生と岩渕まことさんの「歌と笑いとおしゃべりと〜歌声ペトラの風〜」

このお二人、なんと20年も一緒に曲作りをしているのだそうです。
そんなお二人がスタジオにそろうと、自然におしゃべりが溢れてくるのです。
聴いていると、なんだかすぐ目の前にお二人がいるような気がしてきて、思わず「うんうん、そうだよね」と相槌を打ってしまう身近さがイイのです。

関根「昨年は岩渕さん、大きな出来事があったよね。」
岩渕「・・・なんでしたっけ?」
関根「40周年!」
岩渕「あはは。そうね。一応大きいけど、僕以外の人にとってはほぼどうでもいいことなんですよね。」

こんな男二人の掛けあいと歌、どうぞお楽しみに!

「歌と笑いとおしゃべりと〜歌声ペトラの風〜」4月4日スタート、毎週水曜更新です。

* * *

先日ご紹介した「イエスの、ことばの、その根」も、聖書学の第一人者である雨宮慧神父様に、一般信徒代表の長倉が「そうは言っても現実は…」「それはどういうことでしょう…」と、率直な疑問を投げかけるところから、二人のやり取りが始まりますし、この春の新番組は多彩な男同士の対話にご期待ください!