ダメならダメでいい

私は容姿も能力も人より劣っていて、
幼い頃から周りにバカにされてきました。
今も会社で邪魔者扱いの毎日です。
教会へ行っても喜びや感謝はなく、
なぜ神は私をこのように造られたのかと、
怒りをぶつけたくなります。
こんな自分が本当に惨めで、
いつまでこの人生が続くのかと思いながら、
それでも生き続けてしまっています。

「神様は不公平だ」と、
誰もが多かれ少なかれ、
思ったことがあるのではないでしょうか。

人と比べてはいけないと分かっていても、
どうしても比べてしまう。
まして、それによって周囲から心ない扱いを受け続けていたら、
どんなにつらいことでしょう。

怒りと惨めさに苦しんでいるこの方に向かって、
広田先生が言われた言葉に驚きました。

「過ぎた昔を取り戻すことは出来ません。
居直ったことを申しますが、
ダメならダメでいいのです。」

…そんなこと、言ってしまっていいんですか?

果たして広田先生の真意とは?
そしてイエス様のお心は?


今、苦しむあなたへ
広田叔弘(日本基督教団梅ヶ丘教会牧師)
毎週土曜更新
「容姿も能力も人より劣る自分が惨め」

番組を聴く>>
番組のご感想をお待ちしています>>