神様に帰りたい

まだしっかり心で理解できていないのですが、神様に帰りたい・・・
ただ、まだ理解できていないのです。
理解できるようになりたいです。

毎日不安でいっぱいで、神様を心にお迎えしていないからなのではないかと・・・
神様に帰りたいです。

番組「Echo of Voices」でお読みしているYさんからのお便り、
神様に帰りたいと願う心と、でもその神様がわからず、距離を感じてしまう心が伝わってきます。
そして、これは実は私の中にもある、二つの本心なのではないかと思いました。

私は神様に帰りたい、
そして神様は「帰っておいで」と言ってくださっている、
それなのに、なぜか神様と私との間に距離を感じてしまう・・・

でも・・・

「聖書は、ずーっとそのことを語り続けてきたんじゃないか・・・人間の歴史が始まってからずーっと。」

この長倉の言葉にハッとしました。まさにそのとおりなのですよね。
旧約の時代からずーっと神様は「わたしに帰れ」と呼びかけておられて、
それでも人間は帰らない、帰れない・・・

神様に帰れない人間。
だから、神様が人間に帰ってきた・・・

なんだかおかしな言い方というか、理屈に合わないのですけれど、
でも本当にそうとしか言えないような事を神様はなさったのだと、
それしかなかったのだと、思わされました。


Echo of Voices
長倉崇宣(日本FEBCスタッフ)
毎週月曜日更新
「神様に帰りたい」

番組を聴く>>
番組のご感想をお待ちしています>>