交わりのことば-聖書の豊かさ-

10月からの新番組「交わりのことば-聖書の豊かさ-」
みなさんもうお聴きになられましたか?

タイトルの通り、聖書を牧師先生との交わり、
語らいの中で読んでいくこの番組。
これはなんとなーく想像がつきやすいかもしれませんね。
「聖書の豊かさ」という副題の雰囲気も
まあ、ありきたりといえばありきたりかもしれません。

でも!本当はこの番組、かなり特別なんです!

今回、第1回では
日本バプテスト連盟 日本バプテスト静岡キリスト教会の原田攝生先生と
「やもめと裁判官」「ファリサイ派の人と徴税人の祈り」
のたとえ話の箇所をお読みしたのですが、
実は、次回もそのまた次回も、またまたその次回も
なんと全く同じ聖書箇所を、別の先生方とお読みしているんです。

不思議なもので、同じ聖書箇所を読んでいるはずなのに、
与えられる主の御言葉の形がまったく異なる驚き…
一人ひとりに与えられる福音の輝きの多様さ。

聴けば聴くほど、スルメのように?味わいぶかくなっていくこの番組。
ぜひ、第一回からこの「聖書の豊かさ」をお楽しみ下さいませ!


原田攝生氏「交わりのことば-聖書の豊かさ-」交わりのことば-聖書の豊かさ-
原田攝生(日本バプテスト連盟日本バプテスト静岡キリスト教会)
お相手・長倉崇宣
第四・五土曜日更新

第1回「ますますわからなくなる」ルカ18:1〜14
番組を聴く>>
番組のご感想をお待ちしています>>