言が肉となった わたしたちの間に宿った

新型コロナウィルスの脅威にさらされる中で、
2020年も、主イエスのご降誕を特別に覚える季節を迎えようとしています。

全世界を闇が覆うような中で迎えるクリスマス。
だからこそ、静かに思いを巡らしたいと願います。

言が肉となった
わたしたちの間に宿った

今を生きる私たちにとっての、その意味を。

でも、何の手がかりもなく一人で思い巡らすというのは
誰にとりましても難しいものです。

そこでFEBCライブラリでは、今年のクリスマスの黙想の手引きにお勧めしたい
広田叔弘先生の「今、苦しむあなたへ」をはじめとした全5タイトル
ただ今、特別価格にておわけしています。

その他の全タイトルも定価の10%OFF
まとめてのお求めならさらにお得になるクリスマスキャンペーンを開催中です。
ぜひお求めください。

このクリスマス、私たちの苦しみに伴われる主の十字架の光が
お一人ひとりの闇の中で輝きますように。

FEBCライブラリ>>