聴取者の皆様へ 江藤直純理事長より


(上の画像をクリックすると大きな画像でご覧いただけます)

救い主のご降誕を祝う季節になりました。
主イエス・キリストがあなた様の許に来てくださり、どのような時も共にいらして、心と体と魂とを守っていてくださることを信じ、御名を賛美いたします。

この1年は、日本のみならず全世界が途方もなく大きな混乱、生命の危機と、これまで当然であった生活への諸々の制限と、将来への不安とをもたらしたコロナ禍に見舞われた1年でした。
そのような状況にあっても、1日も欠かさず番組を皆様にお届けできましたことは、ひとえに熱心に聴き、また支えてくださっている全国のリスナーの方々のお陰です。
何よりも私たちと苦しみを共にしてくださりつつ、いのちの糧を与えてくださる神さまの恵みの賜物です。深く深く感謝申し上げます。

「このような時だからこそ御言葉に飢えておられるのを感じます」とは、ある牧師の述懐です。
だからこそ、日本FEBCはさまざまな形で工夫を重ねながら福音を送り続けて参ります。

そのためにあなた様が必要です。
ご自身が受けた幸いをどなたかに分かち合おうとの思いを持ってくださるあなた様はなくてはならない福音の同労者です。

この1年の献金への感謝と共に、クリスマス献金をお願い申し上げます。
先行き不透明な現代日本でも、皆様の「レプトン銅貨2枚」を主に捧げたあの貧しいやもめの信仰に励まされて、私たちもささやかでも番組制作に勤しみます。

新年もまたあなた様に主の祝福が豊かにありますように祈ります。

2020年待降節
キリスト教放送局日本FEBC
理事長 江藤直純

 


ご献金の方法>>