何を祈れば…考えた結果、祈るのが億劫に…

祈りって難しい。
どう祈ったらいいのかわからない。
正直、祈るのが面倒くさいことがある。

そんなふうに思ったこと、ありませんか?
「恵子の郵便ポスト」にお便りくださったこの女性も
そんな悩みを打ち明けてくださっています。

「どのように祈ればいいのか、何を祈ればいいのか」という悩みがあります。
本当は神様にこれを与えてください、あれをこうしてくださいと
言いたいことはたくさんありますが、自分の欲ばかりの祈りになりそうですし
神様は私が必要なものをすべて知っておられ、必ず与えてくださるんだから
祈りのメインを自分の話にしてしまうのは…
と考えた結果祈れない→祈ることが億劫の繰り返しです。

「祈ることが億劫」
これ、私もあるなぁ…
心の中がグチャグチャで、上手く祈りの言葉にならない時、
欲や怒りや悔しさばかり心に溢れてくる時、
まず自分で自分の心を整理したり鎮めたりしないと、祈れない…

でも、恵子さんの声のお返事を聴いていて、なんだか祈りたくなってきちゃいました!
グチャグチャのままで!

祈りが億劫になるのは、神様に祈っているいつもりで、実は自分一人だけでグチャグチャと考えている時なのかもしれないと思いました。
でも、祈りは裸のお付き合い。
お付き合いだから、一人ではできないのですよね。
私のすべてを知っておられる方に聴いていただき、そしてこのお方に聴かなければ…。


恵子の郵便ポスト
吉崎恵子(FEBCメイン・パーソナリティー)
9月8日放送

聴取期限10/5
(約10分)
※当番組だけをお聴きになる場合はチャプター機能をご利用ください。
詳しくはこちら>>

番組のご感想をぜひお寄せください>>