誰に罪を犯しているのか?

自分の足りなさばかり見て、自分にがっかりしてしまう。
聖書を読んでいても、「自分にはこんな信仰はない」と自分に失望してしまう。
そういう読み方は違うとわかっているけれど・・・

今回の「恵子の郵便ポスト」では、そのように仰る方のお便りをお読みしていて、
「これは私にもあるなぁ」と、身につまされるような思いで聴いていました。

でも、お便りの中のこの言葉に、ハッとさせられたのです。

「神様に対して罪を犯している、と思っているのか・・・?」

確かに自分の罪を嘆きますし、「赦してください」と祈るのですが、
自分に向かって嘆き、自分に向かって祈っていたのではないだろうか・・・
一体、誰に対して罪を犯していると思っているのか?
そう問われたような気がしました。

そして、だからこそ、恵子さんのこの言葉にまたハッとさせられました。

「でも私、逆・・・かなと思う。」

そうなのです、私はいつも逆のことをしてしまうのです。
だから悔い改めは、「私の業」ではなくて、「神の業」なのですね。

「神の業がこの人に現れるためである。 」(ヨハネ9:3)


恵子の郵便ポスト
吉崎恵子(FEBCメイン・パーソナリティー)
1月18日放送

聴取期限1/31
(約10分)
番組のご感想をぜひお寄せください>>