イースター礼拝

今年も、まだ終わりの見えないコロナ禍で、私たちはイースターを迎えました。
感染防止のため、また様々なご事情で、教会に集うことのできない方々も多くいらっしゃると思います。

けれども、すべての人が、復活の主イエスを礼拝することへと招かれています。
FEBCでは、今年は日本キリスト教会高知旭教会のイースター礼拝をお送りしています。

週の初めの日、朝早く、まだ暗いうちに、マグダラのマリアは墓に行った。
そして、墓から石が取りのけてあるのを見た。
ヨハネによる福音書20章1節

まだ日の昇らない暗い中、主イエスの遺体があるはずの墓へ向かうマリア。
けれどもこの時、もう新しい日は始まっていて、
マリアは自分ではそれに気づかないまま、しかし、
この新しい神の出来事の証人にさせられていく・・・

このマリアは、私たち一人ひとりのことです。
ぜひ放送を通して、このイースター礼拝にご一緒に与りましょう。

日曜礼拝番組 全地よ 主よほめたたえよ
日本キリスト教会高知旭教会イースター礼拝
説教「振り返るとキリストが」牧師・青木 豊


聴取期限5/1
(約60分)
ご感想をぜひお寄せください>>


そして、このイースターの福音を分かち合うため、
教会の内外を超えて放送を続けるFEBCの働きに
あなた様もぜひイースター献金によってご参加ください。

【ご献金方法】

クレジットカードによるご献金

1. ご希望される献金額を半角数字で入力して下さい。(500円から1円単位で指定できます)
2.「次へ」ボタンを押して下さい。決済手続きのページに進みます。

*日本国内の方↓

円  

 

*外国にお住まいの方↓

円  

※郵便番号に英字が含まれる場合は、誠にお手数ですが「ZIP CODE」欄には任意の数字をご入力下さり、下方のテキスト入力欄に正しい番号をご入力下さい。

***
その他のご献金方法はこちら>>

主は生きておられる。
この闇の只中で。