自分が求めていたもの

「教会へ行ってみたい」
そう思うきっかけは、人それぞれですよね。

FEBCの放送を聴いているうちに…。
キリスト教に興味がわいたから…。
クリスチャンの友人にすすめられたから…。

でも、その思いの一番深い求めは、きっと同じなのだと思います。
神様を知りたい。そして私を知ってほしい。
ありのままの私を…。

先日は、教会を紹介してくださりありがとうございました。
その後、家に近い順に教会を訪ねてみました。
とりあえず、紹介していただいたところは全部行ってみようと。
そして、最後に、是非また行きたい、と思える教会がありました。
礼拝の前に成人のクラスがあり、牧師先生がとても真摯に質問に答えて下さるのです。
私達夫婦はその姿勢にとても感動しましたし、教会の雰囲気もとても居心地がよかったです。
複数の教会を訪ねていると、自分が何を求めているのかわからなくなって不安でしたが、
「この教会はまた行きたい」と思った時には、自分が求めていたものが腑に落ち、
安心感や開放感がありました。
神様と出会うことができて、この後どのような経験ができるのか楽しみです。

メールをくださったこの方は、
初めて行った教会で神様に出会われたけれど、
色々なご事情でその教会がどうしてもご自分に合わなくて、
行くことが出来なくなってしまったとのこと。

とても悩んで、ご自分を責めて…
でもそのお気持ちを打ち明けて下さり、教会紹介をご希望下さいました。

「自分が求めていたものが腑に落ち、安心感や開放感がありました。」

それは他でもない、神様ご自身がこの方を求めて、招いて下さったからなのですね。

今、教会をお探しの方、行ってみようかどうか迷っている方、
どうぞFEBCの教会紹介をお申し込み下さい。
教会についてのご相談もお寄せ下さい。
お待ちしています。