牧師ROCKS結成4周年ライブに行ってきました


先日、関野先生にご招待頂きまして、牧師ROCKS結成4周年ライブに行ってきました!
牧師とロックというユニークな融合が注目を集める牧師ROCKSですが、今回も色んなメディアの取材が結構あった様で受付でメディア関係者の方ですか?と私も聴かれました。
新人N、FEBCに勤めてもう数年経ちましたが初めてそんな声を掛けられましたね(笑)


会場は四ツ谷駅から少し歩いた所にある、「四谷アウトブレイク」というライブハウスでした。

ちょっと遅れて行ったのですが、重い防音ドアを開けると、もうかなり盛りあがってる!
「COCORO*CO」というクワイアがもの凄い声量&美声で歌っておられました。

ポスターに“女子プロレスゴスペル集団”があったので、プロレス好きの人間としては
どこかに所属してたりするのかな?と半ば思っていたのですけれど、
実際は彼女たちの迫力を表現した肩書との事。
でも、熱い本物のファイティングスピリッツがそこにはありました!

次のアーティストは、関野先生がやたらに推してきた(笑)ベリーダンサーのkanakoさん。

ライブ後の日曜日に関野先生とお会いした時にも、開口一番で
「Nくーん、ベリーダンスヤバかったよね〜」と(笑)

いや、でも実際ヤバかったですね。
シミターを使ったするどい剣舞から、
お客さん巻き込んでのディスコっぽいアッパーなダンスまで、
妖しいセクシーさにただただ圧倒されまくりでした。

そして、トリはもちろん牧師ROCKS!

関野先生のライブMCって毎回すごく面白いんですけど、殆ど公の場に出せないような内容ばっかりで、他のメディアにも殆ど載って無いんですよね。気になる方は、生のライブでお楽しみ下さい(笑)
ここに書ける事と言ったら、いつもライブで用意している「懺悔室」というスペースを誰も利用しない!という先生の愚痴ぐらいですかね。どなたか時が与えられましたら、ぜひ、ご自身の罪を告白してみてはいかがでしょうか…

さて、懺悔室はガラガラでしたが、ライブは大爆発。ものすごかったですね。

シンプルに尖ってて、シンプルにかっこいい!
何と言うか、、、彼らの激しい叫びを聞くと、牧師がロックやってるというよりも、
やっぱりロッカーが牧師をやってるんだなあと自然と思わされましたね。

でも、それって結構大切なことなのかもなあと思いました。
私という、一人の人間としての存在があって、
そこで主との出会いがあったからこそ私はクリスチャンなわけで、
クリスチャンだからあの方に出会ったわけでは無いよなあと感じたんですよね。

宗教勧誘無し!!と毎回銘打たれる牧師ROCKSのライブ。
でも、「宗教」というワクを越えて“何か”に出会う。
もしかしたら、あなたにとってもそんな時になるかもしれません。


インフォメーション

牧師ROCKSのメンバーの1人、関野和寛牧師の番組
「イエスにぶつかる-そこに響く言葉」が、現在、新刊特価で発売中です!
ライブに負けないぐらい刺激的なメッセージ!この機会にぜひお求めください。
商品の詳細はこちら>>

牧師ROCKS公式HP:
http://religiousrockers.com/
公式ブログ:
http://ameblo.jp/kaz4asia/
公式FACEBOOK:
https://www.facebook.com/boxirocks