納得いかない聖書の話、みんなで読んで語り合ってみました

聖書には、イエス様のなさった「たとえ話」がいくつも出てきます。
中には「これは一体どういう意味?」「これは納得いかない!」「なんでイエス様、こんな話をなさったんだろう…」と、首をかしげたくなるような話もありますよね。

マタイ福音書20章の「ぶどう園の労働者のたとえ話」も、そんな話のひとつではないでしょうか。

明け方から働いた人にも夕方5時から働いた人にも
ぶどう園の主人が払った賃金は同じ1デナリオンだった

もしこんなことが現実にあったら、不公平極まりない話です。

今回の「FEBC4youth」では、この話をみんなで一緒に読んで、それぞれ感じたことを語り合ってみたんです。

「私は納得いかない」「確かにおかしい・・・でも・・・」
「僕はこう思った」「私は・・・」

通っている教会もみんなバラバラ、聖書を毎日欠かさず読んでいる人もいれば、あんまり読んでいない人も、読むのが辛いという人もいて、でもみんな真剣に、この不思議なイエス様の話を読んで、本音で語ってみると・・・

その不思議さから広がってくる新しい福音の世界がありました。
ぜひお聴きください。
そして、ぜひあなたが感じたこともご感想ページからお分かちください!

FEBC4youthへ>>