七つの詩〜あれから6年

上の絵を見て、皆様は何をイメージされますか?

実は今日の「FEBC HANGOUT!」には、この絵を描いたかたがゲストとしてお越しくださっています。
現在再放送中の「イエスの風に吹かれて―みことばお散歩トーク」でお馴染みのじょ〜じ、こと早矢仕宗伯先生です。

先生はこの絵ともう1点の作品を、今日から開催のある展示会に出展されています。
その展示会とは・・・

七つの詩(うた)〜あれから6年 僕らが見ている フクシマ〜

  • 会期:2017年3月9日(木)〜14日(火)※期間中休みなし
  • 会場:アーツ千代田3331 B104ギャラリー
    (東京都千代田区神田6-11-14)
  • 展示時間:11時〜19時(最終日は17時まで)
  • 入場料:無料
  • 主催:「七つの詩」表現・実行委員会、後援:声なき者の友の輪/日本ローザンヌ委員会

東日本大震災から6年。
実際に福島に足を運んだ7名の作家たちが受け取ったメッセージを、皆様と分かち合い、現実と向き合う機会としたいと願ってのアートプロジェクトです。

でもなぜ早矢仕先生がこのプロジェクトに参加を…???
それはぜひ番組でお聴きください!

番組を聴く>>


【お願い】
コメントはお一人600字以内でお寄せください。
なるべくいろいろな方々が書き込みやすいよう、
また多くのコメントを読みやすく表示するため、ご協力をお願い致します。
コメントの受付期間は2週間です。
皆さまのコメントをお待ちしています。