「長倉さん、ちょっと違うんじゃない!?」

FEBCスタッフの私長倉が、
アラフォー男性クリスチャンとして、その葛藤やリアルな心境を交えて、
心のそのままをお届けしている番組、『
FEBC HANGOUT!』。

私があまりにも「信仰者としての迷い」をさらけ出していたからでしょうか、
ある日、こんなメールが届いてしまったのです。

書きたい事がたくさんあるので、メールする事にしました。
表現等に気を使う暇がなく、色々非礼ではありますが、どうぞお赦しください。

真理は「探すもの」ではなく、「そこにあるもの」です。
見えない人と見える人はいても、山のように常にそこにあるのです。
こちらの都合など構ってくれません、
というか私たちの気分や意見を寄せつけるものではないのです。
敵も味方もなく、ただそこにあるのです。

・・・

人間の手は小さく、持てる知識は一握りです。
まったく違う視点を持つ者から、いらぬ御節介とは思いつつ、述べさせて頂きました。
何かの参考になれば、幸いです。

一見、「長倉さん、ちょっと違うんじゃない!?」という感じのご意見に、正直「どうしよう・・・」と思いました。
でも同時に、
「この方の思いをスルーしてしまったら、『
HANGOUT』やってる意味が無い!」
と思って、こんな風にお答えさせていただいたんです。
続きを読む →