隠れたところにおられる神と出会う―公開ミサ停止の日々、そこからの識別

〈番組より〉
信仰は不信仰とセットだと思います。
これだけ大きな危機があれば、信じられないことに苦しむのは当たり前のことで、それが悪いとは私は思わないんです。

その信じられないところを見つめられるかどうかが、その人の信仰が深まる一つのチャレンジで…。
祈れなくなったところから祈りが始まりますから。


第1回 2020年6月5日放送
隠れたところにおられる神と出会う―公開ミサ停止の日々、そこからの識別

英 隆一朗(カトリック・イエズス会司祭、麹町教会主任司祭)
聞き手:長倉崇宣


(約50分)

番組のご感想をぜひお寄せください>>


〈ご出演者プロフィール〉
英 隆一朗(はなふさ りゅういちろう)
1960年神戸生まれ。1985年イエズス会入会。1993年司祭叙階。信徒のための黙想指導に従事。

●著書
『祈りのはこぶね』『道しるべ−スピリチュアル・ライフ入門』『イエスに出会った女性たち』他

●FEBCライブラリ
神との親しみを深めるために―祈りを身につける―
イエスの生涯を黙想する
危機の時代に御言葉から聞く―震災後の私たちの生き方―
私たちの巡礼―イグナチオの生涯を道しるべに―
風を感じて―気付かされ、開かれる言葉―