十字架が私のため…まだ信じきれないけれど…


リスナーの声、あなたの思い

十字架が私のため…まだ信じきれないけれど… 11/29

番組「恵子の郵便ポスト」より
 

ルカ22章のゲッセマネの祈りについて、ガイドに「この御苦しみは、あなたの罪を負うため…」とあり、23章の十字架についても「わたしたちのため」とあります。
でも、私はまだ、イエス様の十字架が私のためだと、信じきれないでいます。

ユダは、よく考え、先を見通し、思い悩み、結果、自分の考えが主への信頼に勝ってしまったのかもしれない、それが「サタンが入った」ということかと思いました。

そうすると、「十字架の死が私のためなんて、自分に都合よく考えているだけでは?」という私の疑問も、サタンを呼び寄せるもとになるのかもしれません。だから、信じたいです、と祈っていきたいです。

そんなことをぐるぐると考えた後で、24章でイエス様が復活されて、そうと知っているのにとても安心しました。イエス様は、今も、私と並んで歩いていてくださるのですね。私はまだ目が遮られていて、はっきりとはわかりませんが…。

 

あなたの思いも、ぜひお寄せください。

  • メール post@febcjp.com
  • お手紙 〒180-8691 武蔵野支店郵便私書箱36号 FEBC


Tea Roomのご案内

聖書で知る 本当の自分

思いを言葉にするって難しいですよね。
聖書通信講座 Tea Room は、FEBCのスタッフとお便りを交換しながら一緒に聖書のことばに向かい合い、あなたの言葉にならない思いを言葉にしていくユニークな講座です。ぜひ、参加してみませんか?