01:トップ

「だけど、それが神様のやり方」

私達が信仰生活を送る中で、もしかすれば一番苦痛で、耐え難いこと。
それはきっと、神様のご存在が感じられなくなること、ではないでしょうか。

しかし今回の「Sr.岡の『だから、大丈夫』」では、
それがむしろ「恵みの時」と語られます。

続きを読む>>

02:ネット放送

ようこそ。
365日・75分・全27番組。
これがFEBCです。

特徴―いつでも、どこでも、何度でも
・過去1ヶ月分の番組が無料で聴取できます。
・チャプター機能ならお好きな番組にスキップできます。

番組ガイド(ジャンルごとに番組を紹介しています)>>

聞き方ガイド(PC・スマホ対応)>>

まずは下記より日付を選び、最新の放送からお聴きくだされば幸いです。

7/21(日)

■ホーリネス東京中央教会礼拝▽錦織寛
私と私の家は…▽ヨシュア24:1~28
■テゼ▽マラナタ 主よ、おいでください
植松功 黙想と祈りの集い世話人

7/20(土)

■神との親しみ【再▽社会の罪ー私たちの罪
英隆一朗カトリック六甲教会主任司祭
■Kishikoのひとりじゃないから
■FEBC特別番組【再▽聴こう!神の言葉を 
加藤常昭、雨宮慧
■御心の響き

7/19(金)

■生きるとはキリスト▽新しく造られた…
小林和夫ホーリネス東京聖書学院教会牧師
■MeguのCCM▽娘の大怪我その後の日々

03:お知らせ2407

7月のゲスト&FEBCからのご案内です

  • 沢 知恵さん(シンガーソングライター、「コモエスタ」代表)
    「心のうた―かかわらなければ」 7/2、7/9、7/16、7/23、7/30放送
    火曜日の番組>>
  • 日髙貴士耶さん(神学者)
    「キョウカイの向こうから―キリスト教文化の足跡を巡って」 7/3、7/10、7/17、7/24、7/31放送
    水曜日の番組>>
  • 髙橋真人さん(教文館出版部編集者)
    「ザ・ストーリー」 7/4、7/11、7/18、7/25放送 
    木曜日の番組>>
  • 津村崇啓さん(クリスチャン専門の結婚相談所「LITA marrige service」代表、クリスチャン専門転職サービス「ヒカリジョブ」代表)
    「コーヒーブレイク・インタビュー」7/6放送
    土曜日の番組>>
  • 安川美穂師(アンテオケ宣教会派遣宣教師、2024年3月まで21年間タンザニアにて宣教師として奉仕)
    「コーヒーブレイク・インタビュー」7/13放送
    土曜日の番組>>

6月のゲスト>>


お知らせ

04:PR

あなたがたは、キリストを見たことがないのに愛し、今見なくても信じており、言葉では言い尽くせないすばらしい喜びに満ちあふれています。(一ペトロ1:8)

実に45年に渡りFEBCで福音を語り続けてくださった加藤常昭先生の愛唱聖句。まさにこの御言葉の通り、そのご出演番組は今も生き生きと主イエスを愛する喜びを証しし続けています。

先生が語る主イエスの愛を繰り返し聴き続けておられるお方から、先日このようなお便りをいただきました。

5月3日、朝食後の洗い物をしていると、FEBCの放送から加藤常昭先生の訃報が聞こえてきました。一瞬、体が固まりました。

私は30代の時、友人からFEBCを教えてもらい、あっという間に加藤先生のお話にとらえられ、毎日放送を聴き続けました。

FEBCライブラリーでローマ人への手紙、イエスに出会った人々等も購入しました。不安と怖れの中で自分を見失いかけた時、何日も何日も1日中聴き続け、やっと平常心を取り戻し平安を得た事を忘れる事ができません。

FEBCとの出会い、加藤先生との出会い、それは神様との本当の出会いの始まりでした。

加藤先生が生涯をかけて語り続けた主イエスの愛を、ぜひあなた様と共にお聴きしたいと願って、先生の番組MP3ディスクを、この夏、特別価格にておわけしております。ぜひこの機会にお求めください。

詳しくはこちら>>

05:FEBCとご献金

放送開始

1952年

維持会員

1300名

信仰

1

300

リスナーが支える放送局


リスナーのご献金によって運営しています

特定の教派や教団ではなく、たとえ僅かでも「神に応えたい」というリスナーの祈りとご献金によってFEBCは支えられています。

風前の灯火のような働きですが、だからこそ、その70年を超えた歩みは主イエスの業である確かな証です。あなたもこの働きにご参加くだされば幸いです。