神様から「教会とは何か」を問われているように思いました。

リスナーの声、あなたの思い

神様から「教会とは何か」を問われているように思いました。 6/1

番組「Echo of voices」より

実は、今日曜日の午前中の礼拝中にこのメールを書いています。

コロナウィルスのために私の教会から牧師先生と役員さんたちが発信しているユーチューブ礼拝がスマホから流れています。

今牧師先生と役員さんたちで聖餐式が行われています。それをただ見させられている教会員の一人として悔しいし寂しいです。
役員さんたちがうらやましいです。毎週教会に集まれて、声を合わせて祈ることができて、聖餐の恵みにあずかれるからです。

コロナのためにまだまだこんな礼拝が続くでしょう。でも、教会がこれでは「教会」ではなくて、単にユーチューバーにしか感じられません。
…この状況をどんなふうに受け止めて、教会員の一人として歩んでいけばいいのか神様からの答えをいただきたいです。

今礼拝が終わって「ブチッ」とユーチューブが切られてしまいました。
神様から「教会とは何か」を問われているように思いました。
どんな心でこんな礼拝に参加したらいいのかぜひ教えてください。よろしくお願いします。


 

あなたの思いも、ぜひお寄せください。

  • メール post@febcjp.com
  • お手紙 〒180-8691 武蔵野支店郵便私書箱36号 FEBC


Tea Roomのご案内

聖書で知る 本当の自分

思いを言葉にするって難しいですよね。
聖書通信講座 Tea Room は、FEBCのスタッフとお便りを交換しながら一緒に聖書のことばに向かい合い、あなたの言葉にならない思いを言葉にしていくユニークな講座です。ぜひ、参加してみませんか?